恋愛

ハーブ

四大元素【水】に対応する植物の特徴

水の要素は、浄化・睡眠・瞑想・癒し・愛情・友情などの役割を持ちます。水は誘惑の要素です。誘い、耽溺し、喜びを与えます。誘うように甘い芳香を放ち、甘い果汁を孕み、幻覚作用やトランス状態の快楽、または睡眠の癒しを与えることは、水の性質と噛み合っている訳です。また、女性的な象徴を持つ事も大きな特徴の一つです。植物の一部に、卵巣、子宮、女性器に似ている部分がある、またはリンゴや百合のように、その存在自体が女性的な象徴とされている植物は、水の要素を持つ可能性が高くなります。
タイトルとURLをコピーしました