四大元素【地】に対応する植物の特徴

地の性質 お金・ビジネス

4大元素『地』の特性と役割

魔術の基本である4大元素論は、宇宙の全ては『火・風・水・土』という4つの元素で成り立っているという考え方です。(5大元素の考えもあります)

万物は『火・風・水・土』という4大元素にその性質が割り当てられ、その性質の魔術的な役割を持っています。魔女たちは魔術の内容に応じ、魔術のエレメントに対応しているハーブや鉱石を使うのです。

元素の対応はその国や土地の伝統によって異なることもあり、そして熟練の魔女たちは自分自身の直感的な見方に従い、オリジナルの考えを持っている事もあります。

一般的なガイドラインとして、基本的な4大元素の性質は以下の通りです。

欲求・勇気・体力・攻撃・守護・防御・健康・セクシュアル
直感力・精神力・サイキック・英知・コミュニケーション
浄化・睡眠・瞑想・癒し・愛情・友情・忠誠・予知夢・死と再生
繁栄・金運・豊穣・癒し・雇用

『地』要素を持つ植物の見分け方

魔術では、地の要素は安定性、強固な地盤、闇、堅実さ、静けさ、安らぎ、そして繁栄や富に関する魔術に使用されます。

この世界の植物全てが母なる大地に結びついています。つまりハーブマジックの全てが地によって支配されており、すべてのハーブは地に対応するハーブともいえますが、その中でも魔術において、より強く地の性質を必要とするときに対応するハーブを使用します。

以下の特徴に当てはまる要素が多いほど、その植物は地の要素を持っている可能性が高くなります。

※要素の分類はその土地や文化によっても異なるため、これらには議論の余地があります。多くの植物は2つ以上の要素を持っています。

  • 土やムスク系の香り
  • 硬く乾燥している
  • 地面か地面の側に自生する
  • 下に向かって成長する
  • 食用にされている

土のような香り、ウッディな香り、ムスクのように動物的な香りがする場合は地の属性です。

植物の部位によっては異なる要素を持つことがありますが、地中で成長する植物、地面を覆い茂る植物、または木の根や茎や種の部位も地に属します。

地は私たちの肉体を司ります。そのため、我々の肉体を構成するために食している全ての食べ物(穀物、ジャガイモ、南瓜、ナッツなど)も地の要素に属しています。(果物は水の属性にも起因しています。)

『地』要素の特性と役割

地の要素は主に、お金に関する魔術や拘束作用のある魔術、大地のパワーと繋がるための瞑想にも利用されます。

地の要素に対応する魔術を行う際には、以下の点を考慮して行うと良いでしょう。

方角
性質

涼・乾/個体

性別 女性
身体部位 腸・触感・肉体
黒、緑、茶色
季節と時刻 冬・夜・冬至
支配 財産、作物、家、節約など、すべての物質的、実用的なもの
精霊 ノーム
星座 おうし座、乙女座、山羊座
祭壇道具 五芒星、塩など
鉱物

鉛、グリーンアゲート、ロッククリスタル、エメラルド、ジャスパー、塩、翡翠など

惑星 地球
ハーブ

穀物、麦、米、パチョリ、ハニーサックル、マグノリア、サイプレス、スイカズラなど

香り パチョリ、ベチバー、オークモス

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました